店長のブログ 『味波内田橋店』

名物うなぎひつまぶし、うなぎ釜めし。名古屋市南区 熱田神宮近く。ご宴会は送迎バス完備の味波内田橋店へお任せください!

内瀬釣りセンターのレポート パート1

約2年ぶりに内瀬釣りセンターに単独釣行に出かけた。
2週間前にター君チヌクラブの副会長のマスターが
出かけて2枚と釣れていない場所だけに気合が入った!

夜中の2時に自宅を出発!
車の中では今日の釣りの組み立て
そしてイメージトレーニングで
音楽も消して気持ちを高める!!(笑)
そしてエサきちというエサ屋さんに夜中の4時位に着いた。

まだ外は真っ暗。
中に入るとお年を召した男性のお客さんばっかりで
なんとも暑苦しい感じがした(笑)
でも、その中にひと際輝く美しい女性をすぐに発見!
私はそういう所にはかなり敏感です(笑)
こんな夜中に女性とは珍しいなぁー思ってよく見ると
三重テレビの釣り番組で活躍されているレポーターの

水谷 智恵さんではないかっ!

多分みんな知らないと思いますが(笑)
こんな所でしかも夜中に遭遇してしまい
テンションマックスになりながら山道を車で走ります。

私はいつも鹿を見つけながら釣り場に行きます。
鹿を見つけると不思議と良く釣れるんです!
これをター君チヌクラブでは幸運の鹿と呼んでいます(笑)
一生懸命探しながら釣り場に到着したころには
目が疲れ切ってテンションが急降下して眠気まで
襲ってきました。
釣る前から疲労困憊です(笑)
でも、水谷 智恵さんに会えて今日はもしかすると・・・。

この内瀬釣りセンターは私が筏釣りを始めた
思い出深い場所です。
ここの船頭さんとは古い付き合いで
名古屋まで魚を運んできてくれた業者さんです。
2年ぶりに挨拶をしいざ旧カキ筏に渡してもらいました。
私は一番隅っこに釣り座を構え本日の団子作りです。
この日は、あかまる1/2・しろまる1/2・紀州マッハ深場1/2
激荒ミンチさなぎ1/2・チヌにこれだ1/2を海水混ぜ
水分少なめのパサパサに仕上げました。
私はいつもあかまる・しろまるをベースにしますが
これには深い意味があります。
赤白でとても縁起がいいからです!(笑)
凄く深いでしょ!(笑)

団子作りも終わり釣り座下に5個団子を入れてから
仕掛けを作ります。その間にも少しずつ前方に丸貝をまいて
ステージを作っていきます。
さあ、仕掛けも作ってはやる気持ちを抑えながら
飲めないコーヒーを一杯!!!
コーヒーを飲みながら水の色、流れ、そして自然の恵みに
感謝をして本日第一投目のサシエを決める。
釣り場はすいしん7M位と浅く小魚も見えたので
本日は丸貝で行こうと大きめの丸貝を選択し第一投!

オモリなしで丸貝を落とし込んでいくと
穂先がビリビリ動いていて着底と同時にグググッと抑え込まれたところで
渾身の大合わせ!
竿に魚の重みが乗り2回巻いたところで
痛恨のラインブレイク!!
ハリス1.25
ハリ3号では小さかったみたいです(汗)
一投目から痛恨のバラシ!ついてない!落胆する私は
もう一度丸貝をまいて少し時間をおいて5分位してから
もう一度チャレンジ!着底と同時にまたまたアタリ!!!!
今度こそ!!!!
と思い集中!竿先がグググググッと入ったところで
またまた大合わせ!!!
そして今度は渾身の2度合わせっ!!!!!!!!!
でもあまり大きくないなぁーと思いながら巻いていると
急に走りだし牡蠣棚に持っていかれ
またまたラインブレイク!
海に飛び込もうと思いました(泣)
そこから丸貝で攻めるもアタリなし。
たまに触ってくる位で諦め団子釣りにチェンジ。
まずは魚を寄せるべく団子を打つペースを早くとります。
すると次第に魚が寄り始めサシエを取られるようになりました。

時間が無くなったので
つづく(笑)
まだ半分も行っていません(笑)
  1. 2013/07/18(木) 21:14:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おはようございます。 | ホーム | 昨日の釣果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ajinami6930873.blog.fc2.com/tb.php/1032-833b59a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)