店長のブログ 『味波内田橋店』

名物うなぎひつまぶし、うなぎ釜めし。名古屋市南区 熱田神宮近く。ご宴会は送迎バス完備の味波内田橋店へお任せください!

内瀬釣りセンター

この日はまたまた単独釣行。
毎年一回は顔を出すようにしている内瀬釣りセンター。
五か所湾にある潮の流れも穏やかで釣りやすい筏である。

いつもエサを買う三重釣りセンターでエサを購入。
20140702034922.jpg

相変わらず無愛想な店主。(笑)
なぜそこで買うかって!?

安いから!!!
ただそれだけです。

コラコラ!(笑)

車を走らせ幸運の鹿を見つけ様と必死で探すが見つからず・・・。
嫌な予感。

渡船上に着くと意外や意外。
満員御礼!

20140702051223.jpg
マジで・・・・・・・!

私の口利きで旧カキ筏の一番端に陣取る。
私の他に3名旧カキ筏に乗る。

船頭から
今日の3名のお客さんはトーナメンターで次の試合の練習に来ているから
鈴木君静かに釣ってね!!

とクギを刺される。

コラァーーーーーーーーーー!!!(笑)

やはり上手だと分かっている人が隣に座ると緊張する。
マスターが隣に来ると全く緊張しませんが。(笑)

準備も完了!

いざ勝負!
moblog_cbca1da9.jpg
moblog_73cadd83.jpg

まずいつもは釣る前にポイントを作るために団子を5-10個打つが
今回はトーナメンターのひとの邪魔をしてはいけないと思い団子は打たず
落とし込みからスタートしました。

丸貝・ボケ・オキアミ・コーン・シラサエビ・サナギと場所を変えエサを変え釣るが
たまにアタリがあるだけでなかなか釣れない・・・。

隣の人たちを見てみると一人だけ

この人 うまい!!!

と思う人がいて、早くも40㎝オーバーの黒鯛を上げている。

さすがトーナメンター。

感心している場合ではない。
1時間なにも釣れず団子釣りに切り替える。

ピッチを上げて団子を投入!
するとすぐにボラが団子をつつきだし雰囲気が出てきた。

30分が過ぎた時オキアミを流していると竿先がもたれるアタリが出て
掛け合わせると32センチの黒鯛が釣れた。
20140702073050.jpg

ヤッターーーーー

次を狙い打ち返すがボラのスレアタリ!?ばかり。
隣にお客さんがいたのでボラを釣ってしまうと迷惑かと思い気を使いながらの釣り・・・。
20140702090051.jpg
20140702084815.jpg

この日は本当に明確なアタリがなく大苦戦。

それでも一人上手なトーナメンターはパラパラ釣る。
力の差を見せつけられた釣行になってしまった。

これではいけないと思い頑張ったが1枚追加するにとどまり
悔しい結果になってしまって2時納竿。

船が迎えに来ると
釣り堀のお客さんも乗せていくからと釣り堀の筏へ・・・。

するとヨボヨボのおじいさんが大きく竿をしならせて魚と格闘していた。
帰る時間が過ぎてもまだ格闘・・・。

時間守らなあかんやろーーーーー!(笑)

待てど暮らせど魚の姿は見えずよっぽど大きいのか!?

待つこと20分!!!(笑)

ようやく魚の姿が見えた!!!

ヒラマサや!!!

またそこから出たり入ったりの繰り返し・・・。

おじいさんはハァハァ言いながら

ごめんなぁ

ごめんなぁ

と言ってくる。

私も時間がなかったのでそろそろ糸を切ってあげようと思いハサミを手にした時
ようやく、本当にようやくタモに収まりました。

おじいさんは疲労困憊で肩で息をしている。
立つ気力も無く放心状態。

私は釣った魚に目を向けました!

細いっ!(笑)

ヒラマサはヒラマサですが細い!!!!

とてつもなく痩せたヒラマサ。

初めて見る細さ!(笑)

こんなヒラマサに30分も待たされたのかと思うと・・・

コラァーーーーーーーーーーーーー!


でも寛大な私はおじいさんだから許してあげました。

私は女性とお年寄りは大切にします。(笑)

最後に今日一番笑顔が出た釣行でした。

moblog_81e4ad0c.jpg
moblog_3ff93ac2.jpg
20140702135636.jpg

7月の終わりか8月に必ずリベンジに行きたいと思います!

お疲れ様でした。
  1. 2014/07/04(金) 22:30:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<我らが阪神タイガース | ホーム | ビールテイスター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ajinami6930873.blog.fc2.com/tb.php/1741-946fa023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)