店長のブログ 『味波内田橋店』

名物うなぎひつまぶし、うなぎ釜めし。名古屋市南区 熱田神宮近く。ご宴会は送迎バス完備の味波内田橋店へお任せください!

伝説の筏釣り師マスターの前に

まずは道具のことからお話ししたいのですが
筏で使用する竿は約1~2mとかなり普通の竿に比べて短いです。
こんなに短くても私の使っている竿で
約4~5万円します。
穂先も約1万円位するものを使っています。
リールは約5万円と道具だけでも結構な値段がします。
これに交通費、エサ代、渡船代、食費代ともなると
一回行くだけで1万円は軽く超えてしまいます。
だから回数はあまり行けないのですが
お金をかけるだけの面白い遊びだと思います。
人間と魚の知恵比べだと思います。
必然的に道具も大切に使います。
特に壊れやすいのが穂先です。
かなり先が細く、ちょっとしたことですぐに
ポキッ
と折れてしまいます。(1万円)
折れた時はかなりブルーになりながらの釣りになってしまいます。(笑)
  1. 2012/08/17(金) 17:12:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ありがとうございます。 | ホーム | 可愛い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ajinami6930873.blog.fc2.com/tb.php/57-aafec672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)